スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決勝戦は続いてる

たとえサッカーの神様がいたとしても、日本のたかが1チームごときのために脚本を書く暇は昔も今もお持ちではないと自分は思っています。
残り4試合。まだできることは色々ある。まだ何も終わってない。

何度でも何度でも

明日は浦和戦デスヨー
先週は試合後のアレやコレで若干凹みました。
でも切り替えました。もう大丈夫ですw

色々書いてみようかと思ったけど止めました。
一つだけ確かなのは、それぞれスタンスはあるかも知れないけど、
みんなまとめてユナイテッドだもんげ!ということです。
あとミシェウの笑顔は100万ユーロ。
応援の仕方とか相手とか天気とか色々気になるかも知れないけどそんなの関係ねぇ!
ベストを尽くして未来を切り開きましょう!

三(のヮの)<また新幹線で関東関西を往復する仕事がはじまるお…

<<United、退却は許可できない>>

繰り返す。退却は許可できない(挨拶)

まずはコメ返しでーす

>アドゥミラルP

何ィ!アドゥミラルP裏切ったな!
(のヮの)<違うよ!表返ったんだよ!
もうみんな爆発しちゃえばいいんだ!wwww
えっと、土曜日はよろしくお願いしますw



more...

イッツ後だしジャンケン

帰宅中なう。
後ろの人さー頼むからさー練習場の前に選手に金かけろとかさー
今更言わないでくださいよー

さらば姉崎、さらばモオノキ

この記事書いて、保存して、満足して寝たんですが、実は下書き保存でした。てへっ☆


今日はちゃんとバッテリーを搭載しましたよ!(挨拶)
思わぬ2、3の偶然によって『Thanks!! フットパーク姉崎』市原感謝祭イベントに行くことができました。
千葉に戻って来なきゃいけなくなった時に、「あぁこれは感謝祭に行けという啓示なんだなw」と解釈しましたよw

思えば姉崎最初のジェフイベントである00年のファン感謝デーに当時○学生の私は参加してました。
バロンのサインは今でも飾ってれぅ!
他にもベンソンとかブルカとか酒井とか…
北海道からお越しの方は今もサポーターを続けてらっしゃるのでしょうか?
タテさんとPK対決した方は今も元気に逆をついたPKを決めていらっしゃるのでしょうか?
それから9年の歳月が流れ、今度は姉崎最後のジェフイベントに参加しました。
始まりと終わりを共に目撃できたことはとても光栄ですし、運命を感じます。


3900円のThank you!!セットは販売開始30分以上前から行列ができてました。どういうことなの…
そして整理券の番号が72番ですよ!72番!
胸ネタ(と年齢ネタ)はぶっちゃけ食傷気味ではありますが、
やはりチハヤスキーとしてはこの数字で感動せざるを得ません(9393)
この気持ちを誰かと分かち合いたかった…1000人以上来てたっぽいので
4人くらいは共感してくれたかもw
ちひゃーはワシが育てます。パスなんて出しません。

イベントもとても楽しかったです。スタッフチームは全体的に中学生に対して大人気なかったw
江尻監督は練習のためにセーブしとこうって思ってたに違いないw運動量が足りない!
9番三木社長は背格好的にすごく深井きゅんっぽかったです。
そしてキャプテンマーク装備なのはさすがクラブの最高責任者。

どうせ当たるわけがないと思っていた姉崎の芝生は何と当たってしまいましたw
下一桁が3か9で当たりなので(またThank youか)結構確率は高いと思われますが、
嬉しいことに変わりはありませんw
芝の貰える総合案内所では番号が[9 3]と並んでいたので、
「惜しいなぁもう一度繰り返せば9393なのに」と思ったのは俺以外にもあと3人くらいはいたはず。
期せずして千早ネタにも恵まれましたw(9393)

夕方からは練習もバッチリ見学してきました。シュート練習をゴール後ろから見れたのが一番の収穫です。
すっごく早いし変な曲がり方する!ふしぎ!
あんなボールに手足や体を投げ出すキーパー達はホントすごいなぁ…

そして練習後はいよいよモオノキ閉店セレモニーです。廣山に来て欲しかった…ww
慈悲深い落札者さんの家でモオノキが幸福なセカンドキャリアを送れますように。

今回は連休&最後のイベントだったという特殊な条件下ではありますが、
普通の練習でも今はありがたいことに多くの方が見学にいらっしゃってます。
すっごく楽しい時間を過ごせましたが、同時に見学スペースが非常に限られた姉崎の限界も感じました。
個人的に練習場まで千葉に移転してしまうのは寂しいです。
でも手狭になった家にずっといても大きくなれないんだね。ちかたないね。
蘇我で練習が始まっても市原のこと、忘れないで欲しいな…

練習場とクラブハウスも千葉市に移転してしまい、市原にはトップチームの拠点が無くなってしまいました。
でも、モノは無くなってしまっても志は受け継ぐことができるはず。
私も市原時代から培ってきたアレやソレを忘れず、これからも頑張っていきたいと思います。
まずは目の前のワンプレーワンプレーを全力で取り組んで勝ちにいくの!
プロフィール

ポペスク

Author:ポペスク
W杯にも出場した元ルーマニア代表MF…ごめんなさいウソです。
ニコニコには比較的自由な動画を上げていると思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter(生存確認にどうぞ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。